第963回toto予想

今回はルヴァン杯準決勝第2戦2試合とJ2 第36節が対象。
微妙なカードが目白押しです。。





  1. G大阪-C大阪

    第1戦は2-2のドロー。
    ともに不調で代表選手を欠く状況だが、
    第1戦で控え組が活躍したG大阪がやや優勢か。
    試合予想 :G大阪勝利



  2. 川崎-仙台

    第1戦は3-2で仙台勝利。
    初の決勝進出に王手をかけた仙台だが、鬼門の敵地で引き分け以上の結果を残すのは簡単じゃない。
    第1戦では前半で3失点した川崎も、公式戦7連勝中のホームで最初から気合いを入れ直してくるはずだ。
    試合予想 :川崎勝利



  3. 松本-熊本

    例年、秋口から帳尻を合わせるように調子を上げてくるのが熊本。
    松本優勢も、ここのところ守備が安定しているだけに波乱もあるのではないか。
    試合予想 :熊本勝利



  4. 千葉-岡山

    勝ち切れない試合が続いている両者の対戦。
    ドローも考えられるが、このカードはホームで無敗の千葉がやや優勢か。
    試合予想 :千葉勝利



  5. 東京V-山形

    このカードは東京Vが3連敗中。
    ただし山形もここ8試合未勝利(6分2敗)と、勝ち切れない試合が続いている。
    試合予想 :引き分け



  6. 徳島-群馬

    6試合未勝利の徳島と3試合未勝利の群馬。
    ここはより勝利に飢えている徳島で。。
    試合予想 :徳島勝利



  7. 山口-名古屋

    前回対戦は山口が勝利。
    山口は先月アウェイで松本にも勝利している。
    名古屋は大分と金沢に今季2敗しているだけに、波乱も期待できそうだ。
    試合予想 :山口勝利



  8. 町田-長崎

    長崎は連勝が5で止まったものの6試合負けなしと好調キープ。
    アウェイ町田戦はいまだ未勝利も、町田は今季ホームで苦戦が目立つだけに初勝利も十分ありえる。
    試合予想 :長崎勝利



  9. 湘南-水戸

    湘南は11試合負けなし。
    水戸は疲れが出てきたのか、ひところの勢いはない。
    湘南の無敗記録を止めるのは難しそうだ。
    試合予想 :湘南勝利



  10. 横浜C-福岡

    7試合負けなしの6位横浜Cと2連勝の2位福岡。
    4月の対戦はスコアレスドローだったが、今回も接戦必至だ。
    試合予想 :引き分け



  11. 金沢-愛媛

    微妙・・
    過去の対戦では金沢がホームで2戦2勝。
    試合予想 :金沢勝利



  12. 讃岐-京都

    8月以降わずか1敗の讃岐と、8月以降わずか1勝の京都。
    京都戦未勝利の讃岐だが、相性の悪さはあっても引き分けは十分いけるだろう。
    試合予想 :引き分け



  13. 大分-岐阜

    対戦成績は大分の 9勝1分1敗。
    ホームでは負けなしである。
    試合予想 :大分勝利


Sponsored Link

関連記事
おすすめエントリー
コメント

非公開コメント

Sponsored Link

最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
タグ
アーカイブ
« 2017 / 10 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

トトルン

Author:トトルン
当たっても外れても楽しいtoto。
一緒に楽しみましょう!

にほんブログ村 - サッカーブログ BIG・toto

RSS

follow us in feedlyFollow on feedly