第954回toto予想 (1)

いよいよ佳境を迎えるロシアW杯最終予選。
今回のtotoはその世界各地で開かれるW杯予選が対象だ。

1~5枠は日本が所属するアジア地域の5試合。
まずは各組の最新の順位を確認しから予想してみよう。

<A組>
Pos.国名試合数得失差勝点
1イラン8620820
2韓国8413113
3ウズベキスタン8404012
4シリア8233-19
5カタール8215-47
6中国8134-46

<B組>
Pos.国名試合数得失差勝点
1日本8521917
2サウジアラビア9513616
3オーストラリア8440616
4UAE9414-213
5イラク8125-35
6タイ8026-162


A組もB組もかなりの大混戦ですな。。


※国名後の括弧内の数字は最新のFIFAランキングです。

  1. 日本(44位)-オーストラリア(45位)

    最終戦にサウジ戦を残す日本とタイ戦を残すオーストラリア。
    勝てば予選突破の日本だが、
    メンタル的に余裕を持って戦えるのはオーストラリアか。
    今はハリル監督が舞い上がって、ぶっつけ本番の布陣で自爆しないことを祈るばかりである。
    試合予想 :日本勝利



  2. タイ(130位)-イラク(102位)

    本予選での初勝利を目指すタイだが、
    W杯予選ではまだ一度もイラクに勝ったことがない。
    昨年10月の対戦でも0-4でイラクに大敗。順当ならイラクだろう。
    ただし消化試合でイラクのモチベーションはどれ程のものか。
    引分けの可能性もありそうだ。
    試合予想 :イラク勝利



  3. 中国(77位)-ウズベキ(64位)

    2位通過の可能性を残す3位ウズベキスタンが人気だが、
    中国もグループ最下位とはいえプレーオフ進出の可能性が残っており、モチベーションは決して低くない。
    3月にはホームで韓国を撃破しているだけに侮れない。
    試合予想 :中国勝利



  4. 韓国(49位)-イラン(24位)

    毎度荒れる、いろんな意味で注目カードである。
    対戦成績は韓国の9勝7分13敗と分が悪く、
    W杯予選でも1勝4分3敗と劣勢だ。
    それでも一位通過が決まっているイランがどういうスタンスで臨むのかにもよるが、
    いずれにしても、ここは崖っぷちの韓国が粘りを見せるのではないだろうか。
    試合予想 :引き分け



  5. シリア(80位)-カタール(78位)

    グループ順位は4位と5位、FIFAランキングも近い両者。
    対戦成績はシリアの3勝2分5敗で、
    W杯予選に限っても2戦2敗と分が悪いようだ。
    カタールは22年大会開催国としては、ここまで物足りない成績。
    ここは相性のいい相手に意地を見せると予想する。
    試合予想 :引き分け


Sponsored Link

関連記事
おすすめエントリー
コメント

非公開コメント

Sponsored Link

最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
タグ
アーカイブ
« 2017 / 11 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

トトルン

Author:トトルン
当たっても外れても楽しいtoto。
一緒に楽しみましょう!

にほんブログ村 - サッカーブログ BIG・toto

RSS

follow us in feedlyFollow on feedly